女性の約8割が開帳足!?

『開帳足』とは・・横アーチがおちた状態です。
扁平足はだれでも知っているワードであるのに対して、開帳足は聞きなれないかたも多いと思います。
でも実は扁平足以上に多い足トラブルなのです!
扁平に比べて見た目ではわかりにくいので、自覚のない方がほとんどだと思います。
タイトルにも書いた通り、女性の約8割は開帳足ではと言われています。

 

<自己診断法>
① 足うらの横アーチ部にタコ・魚の目ができている
② 靴が笑ってしまう(靴の前足部が横に開いてしまい、ひどいとパカパカしてしまう状態 ^^;)
③ 趾が上を向いている
④ ハイヒール大好き❤または大好きだった(過去形)

上記に1つでも当てはまれば、開帳足を疑ってみて下さい

 

「開帳足になぜなるの?」
① ハイヒール・大きすぎる靴・小さすぎる靴
② 歩行不足による足裏の筋肉の低下・じん帯のゆるみ
が原因といわれています。

 

「開帳足になるとどーなるの?」
・趾が使いにくくなる⇒趾上げ歩き⇒膝・腰に負担がかかり痛みの原因になります
・靴先の細い靴が合いにくくなります
・魚の目が痛くて、歩くのがイヤに(>_<)⇒歩行不足となります
・歩き方が、蹴り上げるような、またはガクガクしたものになる
・『外反母趾』の原因のひとつになります

 

「どのようなフットケアをすればいいの?」
テーピング・・>魚の目が痛みには効果大!趾つきが良くなります!覚えれば、カンタンにご自分でできます(*^^)v
靴選び・・特に先が細すぎない・ローヒール
インソール・・>魚の目・タコにケア効果
ストレッチ筋トレ・・つま先を曲げ伸ばし&つま先立ちで上げ下げ
⑤ ①~③をしたうえで、歩行量を増やしていく

 

開帳足になると、痛みなどで幅広の靴を選びがちですが、これは逆効果です!

外反母趾や浮き趾をともなっている場合がほとんどです。

早めのケアをしましょう